トレーニング講座 3

【油圧式マシン ~レッグエクステンション・カール編~】

本日は油圧式マシンの【レッグエクステンション・カール】についてお話していきます。

油圧式マシンとトレーニングジムでよく見かける、ピンを差し込んで重さを調節するマシンとは違い、その名の通り油の圧で負荷が変化します。
1~10段階のメモリを回し負荷を調節、その負荷でもなるべく早く動かすとその分負荷が増えるという仕組みになっています。
つまり、ご自身のパワーに合わせたトレーニングが可能なため、関節・筋に負担や負荷が過度にかからず怪我のリスクも少なくトレーニングが行えます。

①シートに座り、低めの負荷に設定します。(初めての方は負荷1で十分です)
②まずはゆっくりと、どこまで動かすことができるか確認しましょう。
③膝を伸ばしきる直前まで上げます。
④すばやく膝を曲げ戻していきます。




POINT

■早く動かそうとすれば早く動かすことも可能ですし、ゆっくり安全に動かすこともできるのでご本人様のペースでトレーニングを行うことができます。
負荷設定も行いやすいため初心者や高齢の方でも安心して行うことができます。

運動を始める際は、かかりつけの医師と相談の元行ってください。

Instagram

LINE

PAGE TOP